各家族の個性を表現した住まい

トピアの二世帯住宅からこだわりを実現
イベント終了致しました!
トピアの二世帯住宅からこだわりを実現
開催概要
開催日時:9月24日(土)・25日(日)
am10:00~pm5:00
開催場所:南魚沼市湯谷

◆二世帯住宅に住む私たちにこだわりポイント◆

【ちょうど良い親子の距離が取れる間取り】

各世帯は上下に分かれたLDKを中心に生活を送りますが、仲の良い家族には共有空間も必要です。玄関や1Fリビングでは家族全員が集まることができ、プライベート空間との住み分けがちょうど良い距離になっています。世帯ごとの気になる「音」対策も施されています。

【リビングは「座」のくつろぎを】

親世帯、子世帯、共にリビングが畳のある和の空間になっています。今までの暮らしを引き継ぎ、慣れた生活をすぐに送れるようにみんなが低い位置で座って過ごせます。また、広々と空間を確保しているので、ごろごろと寝転んだり子どもが走り回ったりすることもできます。

【和のおもてなし】
リビングが和で造られているように、玄関も和の心使いを演出しています。玄関を開けると大きな飾り棚があり、迎え入れたお客様に楽しんでいただける空間になっています。また、書や生け花など季節ごとに変化させることで、日々の楽しみや季節の変わり目を家族で感じることができます。

【2世帯が思い思いの暮らし方を創る】
家族ごとに暮らし方は違うのが当然です。間取りの作りや素材、好みのカラーまで何かと違うことがあります。2世帯住宅では、そんな世帯ごとの好みを自由に表現することができます。今回の住まいはキッチンの配置やリビングの造りの全く違う住まいです。ぜひ見比べてください。

◎◎◎こんな方にオススメの見学会です◎◎◎
●親・子世帯で住む2世帯住宅をお考えの方
●和の空間を取り入れた住まいにしたいとお考えの方
●一度にいろんな間取りを見学したい方
●気密・断熱に優れた高性能住宅をお考えの方

◆お施主様からのコメント◆
数年前から実家の老朽化が進み、建て替え話が持ち上がっていました。また、子どもが生まれて賃貸アパートも手狭になってくると思い、両親との同居と建て替えを決意しました。仕事の同僚でトピアさんに建ててもらっている人も多く、実際に家に訪れると快適に過ごせて、お願いしてよかったという話も聞いていました。
家づくりをする上で同居ということもあり、親世帯との交流をしつつお互いのプライベートを考慮した二世帯住宅を考えました。担当の阿部さんや久保さんからたくさん相談に乗ってもらい、私たちも両親もお互い満足できる快適な家を建てることができました。トピアホームの皆さんや現場に関わっていただいた方々、すべての皆様には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。[ I様より]

★★★スタンプラリー開催中!★★★
当社の12月までの見学会やフェアにて、スタンプラリーを開催しています。
○個以上のスタンプを集めると、新築やリフォームをするときに役に立つ・嬉しい豪華賞品がもらえるかも!
詳しくは見学会場・フェア会場にて!

 

16_0924“ì‹›ÀŽs“’’J.ai

 TOPへ