リフォームコンセプト

リフォームに取り組む理由

南魚沼周辺は、残念ながら人口が減っている地域です。
2010年には約6万3千人だった人口が、2015年には約5万8千人にまで減少しました。
そのため、テレビなどでも取り上げられているように空き家が増えています。

空き家を放置しておくと、不法投棄によるゴミたまり場になり、周辺住民が不快な思いをしたり
老朽化により地震で倒壊してしまう恐れや、放火など犯罪の温床になってしまう危険性があります。

  
リフォーム1しかし、これから地域を担う若者たちも南魚沼にはたくさんいます。
そこで私たちトピアホームは、使わなくなってしまった家を若い世代の方が住みやすいようにリフォームしています。


 
リフォーム2家族の変化に応じられるよう、将来に渡って使いやすく飽きのこない空間設計を心がけております。
古くなった家のリフォームは、費用を抑えた形で、新しく住まうご家族に暮らしに合ったHOMEをご提供することができます。


空き家であるHOUSEを、新しいご家族のHOMEへ。
私たちはそんなリフォームをご提供しています。

次は南魚沼への思いがつまったリフォーム施工例をご覧ください

 TOPへ