今週の見学会は『和のこだわり』二世帯住宅!

(2016.09.21)

こんにちは、営業設計部の山﨑です。

今週の土日(9月24日、25日)に南魚沼市湯谷で住宅完成見学会を開催します!
今回の住まいは二世帯住宅!
「和」のイメージが好きな人は必見です^^

二世帯住宅って最近よく聞くけど、「メリットって何があるの?」「プライベートがなくなりそうでなんか嫌だなぁ」「音とかすごく気になりそう」「お金持ちじゃないと建てられないんじゃないの?」・・・
こんな声をよく聞きます。もちろん、人の価値観は様々なのでマイナスなイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。
じゃあ二世帯住宅を建てる人、そこに住む人って何をメリットと感じているの?何がいいの?と言われてよく聞くご返答を紹介!

【実際に住んで感じるメリット】
①家族がそばにいて安心できる。
②病気、介護時に面倒を見ることができる。
③孫の面倒を祖父母に見てもらえる。
④経済的負担(ランニングコスト等)を分担できる  などなど・・・

【二世帯住宅だからできる楽しみ!】
①大家族でお祝いができる。
②子どもを預け、趣味の時間がもてる。
③ペットを飼うことができる。

・・・と、色々二世帯について話しましたが、中のイメージやこだわりポイントを聴きたい方のために今回も写真で紹介させてもらいます!

今回は二世帯住宅をお考えの方はもちろん、子育て世代の方にもおススメの見学会です。
なぜなら二世帯のそれぞれの住み方、間取りの使い方を見ることができるから!
1回行くだけで2棟分見学することになるからお得!いいですね~^^

img_2717

今回は全体的に落ち着いた「和」のデザイン。

img_2718

 

img_2720

玄関入ってすぐ見える「飾り棚」。

お施主様は花を生けるのが得意だとか!

子育て世代の方は、子供の造った作品を置くのもいいですね~^^

img_2729

「和」を感じるアイテムのひとつ、障子も一部公開!

障子の格子デザインで皆様よく迷われてます。

雑誌やインターネット上でデザインを見るのもいいですが、

実際に見て、触ってみた方が絶対にいいです!

「あれ?!想像してたのと違う・・・」「この障子のデザインだと使いにくい。」などなど後悔したくないですよね。

img_2727  img_2723

どちらが親世代、子世代のリビングダイニングキッチンでしょうか!

(2階が親世代、3階が子世帯なので、)リビングダイニングキッチンの使い方や間取りが全然違います!

ぜひ会場に来ていただき、広さや使い勝手を体感していただきたいです^^

関連記事
 TOPへ