自分の大学で開催した『鞴祭』に参加してきました。

(2016.11.07)

こんにちは、営業設計部の山﨑です。

先週土曜日に、自分の大学で毎年この時期開催される『鞴(ふいご)祭』に行ってきました。

卒業生や先生、学生が集まって会話しながら飲むみたいな会です(笑

鞴祭ってなんぞ?

という方に。

簡単に言うと、風の神様を祭る祭りです。

金属やガラスを加工する時に「火」を使いますよね。

「火」を使うためには「風」がなければなりません。

なので、その日は一日火を消して、

風の神様にお休みしてもらう日なのです。

 

鞴は、火を焚くときに風を送るための道具です。

魔女の宅急便でキキがおばあちゃんの家で、釜でニシンパイを作っていましたよね。あの時に使った道具です。

(気になった人は調べてみよう!)

 

祭りは地鎮祭みたいな雰囲気で儀式をします(笑

こんな感じです。

dsc_0358

 

ちなみに私は大学で「ガラス工芸」を専攻でした。

もちろん、金属加工、鍛金やら、鋳金鋳造、彫金などなどもやっていました。

ので、今でもムキムキです(笑

 

こうやって卒業生が集まったり、先生や学生と一緒に会話・情報共有などなどできる機会を設けてくれてうれしいです。

dsc_0356

そして毎年かならず振舞われる角煮はサイコーです!おいちい!

dsc_0360

 

写真だとよく見えませんが、最後に綱引きをして締めくくります。

楽しい鞴祭をありがとうございました!^^

関連記事
 TOPへ