広々ホールでつながる二世帯住宅 南魚沼市 H様邸

魅力の大収納と機能的動線がある住まい

施工ポイント

玄関を入ると広がる開放的なホールと、それに続く壁面の大容量収納が特徴的。
1・2階に分かれて暮らす二世帯分の生活アイテムを共有スペースに収納することで、無駄も省けます。
さらに親世帯が暮らす1階は、中心の和室に各所からアプローチできる回遊動線で移動もラクラク。
部分共有する二世帯住宅のお住まいです。

写真

  • 外観

    濃紺色のガルバリウム鋼板の外壁、シルバー色の屋根や窓枠、部分的に木板を使ったシンプルモダンの外観は色鮮やかで住宅地でも栄えるデザインです。
  • 玄関

    二世帯住宅といっても分ける必要があるのはLDKくらい。収納や動線は共有することで無駄なスペースは最小限に抑えられる。これが二世帯の醍醐味!!
  • ホール

    収納は多いに越したことはありません。二世帯なら尚更です。玄関収納、ホール収納まで個室にある収納以外はほぼ共有しています。
  • 1階 親世帯 和室

    玄関入って正面に見えるのは、親世帯の茶の間兼座敷。洋間が多い最近の住宅で、和室の存在感は際立ちます。やっぱり日本人!畳でゴロっとしたいものです。
  • 2階 子世帯 LDK

    親世帯とは対照的に白とコゲ茶の色合いでまとめたモダンな子世帯リビング。何よりも吹抜け存在はシンプルなモダンデザインに開放感とアクセントの効果をもたらしてくれます。
  • 2階 子世帯 主寝室

    テレビ台、洗面台、作業カウンター、諸々と。お店で家具を買うのもいいですが、サイズぴったりに自分だけのオリジナル家具を作るのもいいです。
  • 2階 子世帯 ホール

施工概要

所在地
南魚沼市
竣工
2014年
家族構成
父母・夫婦
構造・工法
クレテック金物工法
構造材
集成材
規模
2階建て、ビルトインガレージ
床面積
1F: 35.24坪(116.50m2
2F: 29.75坪 (98.35m2
延床面積
65.00坪 (214.88m2
タイプ
この施工例についてのご質問はお気軽に!
 TOPへ