親子の目線が合う住まい 南魚沼市 H様邸

コンパクトにつながる、幸せが深まる。

施工ポイント

無垢材をふんだんに使ったぬくもりの空間。
広いLDKを中心にしたコンパクトな間取り。
家の真ん中にあるのは、床を一段低くした対面キッチンです。
子供と自然に目線が合うから、家事をしながら会話が弾む。
そんなコミュニケーションが家族を暖かくつなぎます。
最小限の要素だけをもりこんだコンパクト住宅は夫婦だけのセカンドライフをお考えの方にも参考にしていただきたい一棟です。

写真

  • 外観

    「シルバー」一色にまとめた外壁は飽きのこないシンプルなデザインに。バランス良く窓を計画し、外観の見た目と内観の光の入れ方を工夫。
  • 玄関・ホール

    玄関を開けると木の温もりや明るさ、開放感が感じられる空間に。階段を半分オープンにすることによって開放感と階段下の収納と2つのメリットが生まれる。
  • LDK

    階段を上がると18帖のLDKが。
    床のパイン材、天井の梁や柱の現し、無垢材を使用したカウンター等、木の温もりを感じられる空間は家族みんなの憩いの場。
    キッチンを一段下げることによって奥様がキッチンに立ったとき、ダイニングやリビングで遊ぶ子供と視線が合う設計になっているので、家事をしながら子育てやご主人との会話が楽しめる。
  • LDK

    アンティーク調の照明器具や無垢材を使用したテレビ台・ダイニングテーブル。建物の計画をする中でインテリアの存在も重要。
  • 寝室

    親子3人で寝る寝室の収納はたっぷりと。

施工概要

所在地
南魚沼市
竣工
2014年
家族構成
夫婦+子ども1人
構造・工法
クレテック金物工法
構造材
集成材
規模
2階建て、ビルトインガレージ
床面積
1F: 18.00坪(59.50m2
2F: 18.00坪 (59.50m2
延床面積
36.00坪 (119.01m2
タイプ
この施工例についてのご質問はお気軽に!
 TOPへ